So-net無料ブログ作成

AKB48総選挙で無理に高視聴率を謳うメディアにネットは辛辣なコメント [芸能]




 18日に行われたAKB48総選挙。指原莉乃が連覇を達成したことを各メディアが大きく取り上げている。

 そんな中、『AKB48総選挙SP』(フジテレビ系)の視聴率が判明。平均視聴率17.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と報じられ、高視聴率を獲得したと語られているのだが……。

 第1部(後6:30~7:00)は6.2%、第2部(後7:00~8:51)は8.7%であり、17.6%を記録したのは第3部(後8:51~9:24)のみ。

 わざと途中で区切って数字を高く見せるという「技」は、最近のテレビではよく用いられる手法だが、AKB総選挙では昨年も同じような行為が行われ、ネットを中心に批判が噴出した。

 今回も「本当は平均10%程度じゃないか」「実質去年より下がってるな」「最高視聴率のところだけ30分だけで計算するな」と呆れたコメントが目立つ。無理やり高視聴率を謳うメディアに対する批判も大きなものとなっている。

「開催された新潟ですが、『新潟のホテルに空室なし』と報じられたため、会場に足を運ぼうと思っていたファンが二の足を踏み、思ったようにチケットが売れていないという情報もありました。実際に会場も、天空席は暗幕が多く、通路が広く取られ、取材用のスペースがかなり広く設けられるなど、メディアに報じられるほどには盛り上がっていないという意見も多い。毎年のこととはいえ、視聴率だけそうした『コントロール』を施すのは、なんとも必死で、寂しい感じがしますね」(記者)

 コンサートチケットが売れない、テレビ出演減少など、以前より「オワコン」と囁かれて久しいAKB48。テレビ局や運営としてはなんとか盛り上げようと動きを見せているのだろうが、世の中の流れには逆らえないということか。一部熱狂的ファンの「CD大量購入」のおかげで、セールスは安泰なのが救いであるが、世間の目は徐々に離れつつあるのかもしれない。
(この記事は(ビジネスジャーナル)から引用させて頂きました)



おすすめ記事
奇跡のようなトリックアート写真「ガードレール犬」が笑える
「とくダネ!」で女性の下着映る 「赤いのがみんな見えていた」と小倉智昭氏が注意
夫婦が娘を殺害することになってしまった統合失調症とは
夫婦関係の危険度チェックリスト
絶対条件の川谷元夫人へ謝罪なしで、ベッキー「金スマ」での収録発覚!!
iPhoneのSIMロックの解除があまりにも簡単な件
NHK藤井康生アナの天皇賞実況で、ネットで物議の失態とは
鉄拳がフジテレビのクイズ番組で起きた出演者もあ然とするトラブルとは
甲子園の阪神VSヤクル戦で上空から魚が降った珍事とは
太る人と太らない人の生活パターンとは
国分太一が中居正広の熊本支援に称賛
「Tバック初めて女子」の失敗しないポイント4つ
春の睡眠不足を解消するお役立ち便利グッズとは
女性に初デートで、ドン引きされないためには?
男を引き付ける魅力的な「盛りトップス」の3つのポイントとは
突然死のリスクは、おにぎりを温めたり食べ方で高くなるって、知ってますか?
関西の食パンが「5枚切り」の理由とは?
「目が笑ってない!?と思う芸能人トップ10」  見た目で判断は禁物ですが・・・
20~30代の男女500人が選んだ「恋愛遍歴がすさまじい女性芸能人10」とは




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。