So-net無料ブログ作成

専門家がベッキーの謝罪会見を高評価したワケ [芸能]




 ◇ベッキー「金スマ」でTV復帰

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(えのん、27)との不倫騒動で休業していたタレント、ベッキー(32)が出演したTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)が13日、放送された。

 国際パフォーマンス研究所代表で日大芸術学部教授の佐藤綾子さんは「言葉も本物だったし、謝罪の気持ちにうそはなかったと思う」と分析した。

 番組後半は涙の告白が続いたものの、中居のどの質問に対しても答えるまで一呼吸置いていたことから「本当は言いたい放題のキャラクターなのに、理性的で論理的だった」と指摘した。

 中居に対して正座で向き合っていたことを「うそは言わないという意思表示だった」と説明。「2人は“コーチングの技法”をオープンの場でやっていた。中居さんが非常に優秀なコーチだった。2人の目標は“再出発”で一致していた」とみた。

 全体の印象は「恋愛をしていたこと、謝罪会見のうそを認めたこと、今後の抱負を述べたこと。3つを同時に伝えることができた。ベッキー側にとって3倍おいしい会見だった」と述べた。
(この記事は(スポニチアネックス)から引用させて頂きました)



おすすめ記事
川谷への思いを聞かれベッキー号泣 ネットは「未練タラタラだね」などのコメント
アルバニアのテレビ局が視聴者獲得のため、女性キャスターにさせているエロイこととは?
ベッキーが釈明の中、川谷絵音のTwitterは辛らつなコメントが殺到で大炎上
意外と小柄な女性芸能人って誰?
キンタロー。が、AKB48から乃木坂46にキャラ変更で大ブーイング
あなたの「ブラ」で性格診断
三菱自販店従業員 燃費データ不正調査中で売るに売れないジレンマ
嫌いなジャニーズ1位の木村拓哉  炊き出しの中居正広との格差
ホラン千秋  青学先輩の 田中みな実に恋愛観でぶち切れたこととは?
DAIGO&北川景子の披露宴で、取材記者も驚いた人柄がわかるほほえましい演出とは
娘が父親に「生理用ナプキンを買ってきて」と頼んだら
福山雅治主演「ラヴソング」、ドラマの「27歳差」恋愛設定にネット炎上か?
相手に本当に伝わる文章の書き方
ある会社員が出展した「カエル図鑑」の不思議な魅力に大絶賛!!
【動画】ラップで想いをぶつけ合う父と子の文科省の海外留学推進動画が泣ける
セイコーの超高級腕時計「FUGAKU」の値段に仰天!!
奇跡のようなトリックアート写真「ガードレール犬」が笑える




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。