So-net無料ブログ作成

シャープの「ロボホン」スマホとしては期待できない旧型スペック? [IT・科学]





Foxconnとの買収劇で注目を集めるシャープですが14日、新たにロボット型スマートフォン「ロボホン」を発売することを発表しました。価格は19万8,000円(税別)となります。

6e3f0_1400_2b559393158cf7ed64dd398f9b283ca7.jpg

世界初!ロボット型スマートフォン
「ロボホン」は、ロボットクリエイターの高橋智隆東大准教授との協力によって開発された限定5,000台のスマートフォンで、携帯電話端末としての機能のほか、二足歩行や、搭載した人工知能でのユーザーとの会話、レーザープロジェクターで地図や写真、動画の投影などが可能です

7db9039678f7c58431d52c219626749c-e1460628433715.png
4a7cf05785429ebd3456c7087cd28433-e1460628402349.png
使用するには専用のプランである月額980円の「ココロプラン」の加入が必要で、これとは別にデータ通信には月額650円かかります。

スマートフォンとしては残念なスペック
シャープの公式ホームページでは「『写真を撮って』と声を掛けると、顔を見つけて自動で撮影します」と紹介されているなど可愛らしさが目につく「ロボホン」ですが、残念ながらバッテリー容量は1,700mAh、カメラは800万画素とのことで、性能自体には余り期待が持てなさそうです。

事実、SoCはSnapdragon400、メモリは2GBと、純粋なスマートフォンとしてみると数年前のスペックです。もちろん「ロボホン」を使って3Dゲームをするわけではないので、このようなスペックでも満足に動作はするのでしょう。

また、プラットフォームはAndroid OSですが、インストール出来るアプリは「ロボホン」専用アプリ(下記参照)のみとなっています。

しかし、蚊取り機能内蔵の空気清浄機といい、今回のロボット型スマートフォンといい、シャープがキワモノ路線を走っている気がするのは筆者だけでしょうか。
(この記事は(iPhone Mania)から引用させて頂きました)



おすすめ記事
SMAP中居、香取とプライベートで熊本に炊き出し
三菱自動車の燃費偽装 PHVでも発覚!!
ポカリ新CM「エール」篇の美少女「可愛すぎる」と絶賛の八木莉可子とは?
本仮屋ユイカのイメチェンに称賛の声!!可愛くなった」とのコメント相次ぐ
男を引き付ける魅力的な「盛りトップス」の3つのポイントとは
CAをビキニ姿で乗務させ大成功した、ベトジェットエアとは?
「Tバック初めて女子」の失敗しないポイント4つ
トリンドル玲奈、インスタグラムにセクシーショット披露!!
益若つばさの自撮り写真が笑えない!! 脚が消えて「心霊写真?」とネット騒然!!
炎上発言の広瀬すずが、プロデューサー等に絶賛なのは唯一無二のあれだった!!
加藤紗里「ヒアルロン酸注射」疑惑は「陽性」?  清原も「やってない!」って言ってた!!
加藤紗里、高須クリニックに「プチ整形」判定でも「やってません!!」と反論 あなたの判定は?
中居正広 菊地亜美の「ずうずうしい作り顔の可愛さ」に我慢できず3秒で制止
ダレノガレ明美が美人ママとの写真をインスタグラムに投稿 整形疑惑を払拭!?
北野武からも酒豪と「お墨付き」 大島さと子酒席武勇伝




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。